忍者ブログ

自由だよ人生は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 誕生パーティとも言えるライブに参戦。1019.jpg

パワー全快で唄とダンスは最初から最高レベルに達していた。
ロックなアイドルとしてBuono!が躍進しているが、先輩であり先駆者であるメロン記念日は
まだまだ後輩を寄せ付けない技量を持っている。前半だけでツアー1日分に相当する位の
内容だ。強烈過ぎる。


だが喜ばしい事だけではなかった・・・・・
気が付くべきところがあったのに気が付かなかったのである。
いつもなら昼と夜の2回公演なのだが1dayライブ・・・・・
そして発売するシングルはインディーズ・・・・・

危険な香りの漂う中での10周年だった点を気を付かなかった。
予防接種なしにインフルエンザに挑んだようなものである。正直落ち着けなかった・・・・・

まさか「解散」という言葉を生で聞く事になるとは・・・・・
ファイナルツアーまでは解散しないというが、既に客たちは呆然としていてお通夜モードへ突入。
先ほどまでの元気はどこへやらである。当方も恥ずかしながら力が抜けてしまった。
まだ大阪公演も残っているし舞台もある。なので解散という言葉なんて予想してなかった。
それだけに衝撃が強すぎた。冷静に判断できるようになるには時間がかかりそうである。


気になった点
1階客席(立ち見)に進入不可能な関係者エリアが存在したこと。そのエリアは取材陣を
考慮して空けたものと思われる。これは主催者側が事前にマスコミへ情報をリークして
いたからだろう。失礼な書き方だが、メロン記念日のライブにこれほどの取材陣は来ない。
この時にも気づくべきだったかもしれない。
だが、ライブにおいて1階客席エリアを関係者で削った点は論外。これはライブを愛する
者たちから言わせればコンサートレベルの内容と言われても仕方の無い点だ。
関係者向けに2階席も設けているのだからそちらへまわせば良い事。
初心を忘れたスタッフ側に憤りを感じてしまったのは言うまでもない。とても残念だ。


今後については現時点も発表はないのだが、ファンクラブ消滅の通達を見ると
メンバーが継続して残る可能性は非常に薄い。個別のファンクラブを用意するとも
思えない。彼女たちに会う場面が無くなりそうで悲しい。豪快なアイドルライブを
見れなくなるのは非常に惜しい。
しかし10年という偉業とも言える継続を達成した彼女達は、今後ユニットで飛躍する可能性が
厳しいと考えれば区切りとして終止符を打つのはとても良いタイミングだろうと思う。

10年という記録は現在のハロープロジェクトのユニットでは不可能だろう。
なぜなら今のハロープロジェクトのユニットメンバーには客側の目線で
唄、ダンス、トークを展開していない。習ったことをそのまま再現しているのがほとんど。
メロン記念日はいつ解雇を言われてもおかしくない状況下でメンバーの結束を強め、
どうすればファンが着いて来てくれるか、ユニット解散を避けられるかを何時も
討論しあった結果が10年である。プロ意識の高さが桁違いなのである。

また、途中で見捨てられはしたが、元プロデューサーであるつんく♂氏に言われたことを
馬鹿正直に守ってきたのもあるだろう。そんな真面目な彼女達が10年で解散となるが
地味にハロープロジェクトの王道を極めたユニットだった。いや、アイドルユニットが
メンバー不変で10年継続した例はあまり聞かない。業界でも凄いことをやったと思う。


まだまだ先はあるが、5月3日は参戦して彼女たちを見送る。絶対にだ。


支離滅裂な文章で恐縮・・・・・

以上

拍手

PR
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
事故紹介
HN:
おっさん
性別:
男性
自己紹介:
アイドルヲタに近い存在だが反ヲタを目指す怪しいおっさんの不定期ブログ。アイドルに対して厳しく批判する事が多いので、ただアイドル好きを共感する目的で来た人は他へ行く事をお奨めします。
バーコード
ブログ内検索
参照数
Copyright 道楽人生 by おっさん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]