忍者ブログ

自由だよ人生は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 スマイレージメンバーソロイベントに参戦した。1018.jpg

スマイレージの最年少13歳の小川紗季ソロイベントに当選したので行って来た。
この娘を選んだ理由は、

唄が力強くなってきている点
終始笑顔か
トーク力

である。
登場するまでのホワイトボードを見たとき、かなりあっさりしている感じを受けた。
これも個性の表れだろうか?
諸注意にリーダー和田彩花が登場。これはサプライズである。前日にはこのような計らいは無かったらしい。
そして本人登場。非常に良い笑顔での登場。これならアイドルとして心配無用。
喋りに関して言えば不慣れな感じなので合格点ぎりぎりといったところか。
それでも会場に耳を傾けて話をする姿勢がこの時からある点で期待できる。
ギネスに挑戦するコーナーでは前のほうの客が目のやり場に困っていたようだが、
まだまだ13歳の女の子のはしゃぎ様は微笑ましいと考えて良いだろうと思う。当方は見えない位置で観覧。

そしてメインとも言うべき唄。
松浦亜弥のThe 美学を熱唱。本家と比べると厳しい点はあるのだが、
13歳であり、メジャーデビューしていない点を考えるとしっかりとした歌唱力と評価できる。
高音部へ変わる際の音程にも問題なかった。抑揚が備われば無敵だろう。

スマイレージは若さや可愛さだけではない売りがここで確認できたのは大きい収穫だ。
トークとコーナーでは7点以下を付ける所だったが、聴かせる唄をアピールした点と
期待値として高得点をアンケートに書いて出した。かなり甘いかもしれないが、
前回のファンイベントよりも成長していることもおまけとしている。


スマイレージのメジャーデビューは成功するものだと思われる。
しかしプロモーション活動が真野恵里菜の時に比べるとかなり地味なのは疑問だ。
現在少人数ユニットで成功を収めているBuono!以上の集客力を得るには
斬新な手法を取り入れないともったいない事になるような気がする。
当方が奨める点としてはやはりタイアップ。各所に食い込ませるマネージメントが重要だろう。
特にその中で小川紗季はおはスタのムシガールの1人としてソロでテレビに出ている。
この方向性に間違いはない。他のメンバーもソロで事前に食い込ませて行けば良いと思う。


最後に・・・・・
小川紗季はメンバーでもあまり人気が無いような情報を聞くが、当方はその情報に若干困惑していた。
コンサートやイベントでの彼女は自信に満ち溢れている感じの笑顔があった。
その点を信じてソロは小川紗季を選んだ。結果、選んで正解。間違いは無かった。
次回ソロイベントがあるなら再び彼女を選ぶだろう。また唄を聴きたいと思う。


以上

拍手

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
事故紹介
HN:
おっさん
性別:
男性
自己紹介:
アイドルヲタに近い存在だが反ヲタを目指す怪しいおっさんの不定期ブログ。アイドルに対して厳しく批判する事が多いので、ただアイドル好きを共感する目的で来た人は他へ行く事をお奨めします。
バーコード
ブログ内検索
参照数
Copyright 道楽人生 by おっさん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]