忍者ブログ

自由だよ人生は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

横浜アリーナ20周年&エルダークラブ卒業コンサートに参戦した。

今回珍しくサブステージ中央の最前列に恵まれ、ほぼ全員が1m以内でこちらを向くのでにやけ続けたのは言うまでもない。


今回の注目点。
藤本美貴の「ロマンティック浮かれモード」。この曲は彼女以外が歌っても多少盛り上がるが、本人が歌った場合その盛り上がりは桁違い。会場の声が一番高かった所と言い切れる。振り付けも当時のもの。もう聴く機会はないと思っていただけに感無量だ。

曲はプロデューサーが歌い手を意識して作っているからという結果を見た感じだ。その為、モーニング娘。のように人が代わり声のイメージが違うと別の曲に聞こえてしまう。今のモーニング娘。が盛り上がらない理由はそこにあるかもしれない。


個人的に選曲を変えて欲しかった所
松浦亜弥:Yeah!めっちゃホリディ→桃色片想い
メロン記念日:This is 運命→ENDLESS YOUTH
ただなんとなくだが・・・・・


今後の事について
まず大会場で行われることは無いだろう。モーニング娘。、Berryz工房、℃−ute、真野恵里菜では厳しいと思われる。特にグッズは厳しいのではないだろうか。もちろんエルダーで分かれた各面々も活動幅が狭くなるのは確か。箱経験の多いメロン記念日は多少有利かもしれないが、ほかは縮小結果となるのは間違いない。


公演そのものは過去最高の出来だった。
それだけで今回は良しとしておく。


そして当方は・・・・・
4月から1年だけは見守る事に決めた。だがぜんぶを来年継続している可能性は非常に低いだろうと思われる。


当方が思う各ファンクラブの魅力
ハロープロジェクトは若さと過去の資産を表現することが出来き、新曲/新人を多く味わうことが出来る。
松浦亜弥はアイドル離れした歌声。手馴れたトーク。彼女の曲は名曲が多い。
メロン記念日はライブの醍醐味。激しい曲を堪能できる。
M-LINE:バラエティに富んでいる。OGの曲が聴ける。ソロ歌手が多い。


だが、求めているものと内容が確実に一致してない感じがする。例えて言うなら傘の無い蛍光灯で本を読むみたいなものだ。どんなに光っていても引き立てるバックが無ければ強く光っている感じがしない。物足りなさが出てくるのだ。それが現状(今後のファンクラブ)はそんなイメージだ。

期待はするが結果は現時点で望まないとしておく。


次は真野恵里菜とBuono!の話題を書く予定。


以上

拍手

PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
事故紹介
HN:
おっさん
性別:
男性
自己紹介:
アイドルヲタに近い存在だが反ヲタを目指す怪しいおっさんの不定期ブログ。アイドルに対して厳しく批判する事が多いので、ただアイドル好きを共感する目的で来た人は他へ行く事をお奨めします。
バーコード
ブログ内検索
参照数
Copyright 道楽人生 by おっさん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]