忍者ブログ

自由だよ人生は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

劇団ゲキハロ公演『携帯小説家』に参戦した。この公演で当方は座席指定初の最前列を手に入れた。整理番号1桁や最前列が撤廃されていて最前列に食い込んだ事は3・4度あったが、チケットに1列と記載されたものを手にするのは初である。当たらないものだと思っていただけに嬉しいことだ。前にも書いたが9年目の春・・・・・適切な表現かわからないがとにかく長かった。


舞台は℃−uteと散歩道楽の組み合わせ。散歩道楽は、メロン記念日主演舞台の「かば」や次回柴田あゆみが出演する舞台の主催だったりする。その為見慣れた顔が都度どこかで登場する。舞台慣れしているのでハロープロジェクト側にしてみれば良い刺激になると思われる。

内容は携帯小説を書いた7人の女の子達が次回作作成で悩み葛藤するという感じ。7人の個性で考案する物語が右に左に歪む様は面白い。しかし全体のバランスは今ひとつな感じ。そして物語で出てくるおかまの小説家はどこかにいたような存在だったと思うのは当方だけだろうか。。。。。

メンバーの台詞ミスはほとんど見当たらないが、出演シーンが非常に少ない点、そしてワイヤレスマイクを使用している割には声が良く聞こえないなど、普通の舞台を楽しみにしてきた人にとっては減点材料が多かったと思われる。そしてこの舞台もっとも残念なことはコンサートがあること。客サービスはわかるが、舞台は舞台で終わらせて欲しい。共演者は歌わないのだからその点作家は構成を考えて欲しいとつくづく思ってしまう。

演技力で見るとBerryz工房の方が上だったと思われる。特に台詞を感情込める点はそこそこ良いのだが、動きの方が硬い。これは明らかに差が出ていた。Berryz工房は舞台、コンサートは℃−uteという図式が当方の中で固まりつつある。

舞台後のコンサートについては特筆すべきことはない。


今後各コンサート、イベントが濃厚に詰まっている。書く余裕があれば随時書いてくつもりだ。


以上

拍手

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
事故紹介
HN:
おっさん
性別:
男性
自己紹介:
アイドルヲタに近い存在だが反ヲタを目指す怪しいおっさんの不定期ブログ。アイドルに対して厳しく批判する事が多いので、ただアイドル好きを共感する目的で来た人は他へ行く事をお奨めします。
バーコード
ブログ内検索
参照数
Copyright 道楽人生 by おっさん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]