忍者ブログ

自由だよ人生は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

℃−ute単独のコンサート参戦は初である(イベントを除く)。

感心したこと

ダンスに乱れがなく揃っている。この点Berryz工房と差が出た感じを受けた。また歌に関して言うと、2トップ(矢島と鈴木)だけ歌うわけではなく、他のメンバーもしっかりパートを持って歌っている。この点も差が出ている感じ。妙にBerryz工房の足踏みが気になって仕方ないのだが、今回は℃−uteのコンサート参戦なので話題を℃−uteに絞って行く。

容姿に関して言うと、個人的思考でどうしても矢島を見てしまう。ついつい目が行く。見てて気づくのは汗の量。半端ではない。手抜きなしの証拠と思える。そして歌に関して鈴木がダントツだ。否定する要素が見当たらないといったところか。

この℃−uteに引かれる理由(ヲタ達の心理として)を探していてわかったこと。それは歌の演出だ。ある歌では客席をまったく意識せずロボットのように歌とダンスを繰り広げるのだが、曲によっては客席に手を振るなどのアクションが豊富に含まれていること。そして客を巻き込んだMCや歌。なかなか優秀な裏方スタッフが付いているみたいである。この手法はなんとなくだが松浦亜弥のアイドル全盛時期のコンサートに近いものを感じる。


オープニングアクトと握手会の真野恵里菜。

当方また「会〜い〜た〜いよ」のマノピアノの歌詞のごとく会いたくなりダブりをものともせずCD買って握手会参加券ゲットしてしまった。もう節操無いとしかいいようがない、、、、、。握手厨と言われそうだ。説得力はないが一応違うとしておく。

オープニングアクトではまたレベルが上がったのを感じ取れたこと。歌声の伸びと入りが徐々に良くなっている。メジャーでは相当いいものに仕上がりそうだ。
握手会は高速だったが軽く会話できた。そして彼女を見て思うのは、妙な透明感があること。不思議である。今までのソロの娘達(藤本美貴、松浦亜弥、後藤真希)とはまったく違った印象。まだ正式デビューしてないからかどうかは今後によるところだろうか・・・・・。


次回は真野恵里菜応援ファンイベントに参戦する。
新曲発表するかに期待が募る。持ち歌1曲でファンイベントを流すのはかなり無茶に思えるがどうなることか。


以上

拍手

PR
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
事故紹介
HN:
おっさん
性別:
男性
自己紹介:
アイドルヲタに近い存在だが反ヲタを目指す怪しいおっさんの不定期ブログ。アイドルに対して厳しく批判する事が多いので、ただアイドル好きを共感する目的で来た人は他へ行く事をお奨めします。
バーコード
ブログ内検索
参照数
Copyright 道楽人生 by おっさん All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]